アラサーハゲの副業生活ブログ

ごくごく一般的なサラリーマンが副業でお金を稼ぐために悪戦苦闘するさまを綴っていきます。

*

副業しながら転職を考えてみた

   

26289810892_8cd5a082a7
photo credit: Meriton and World Tower, Darling Harbour, Sydney, NSW via photopin (license)
副業のブログなので、今まで副業でいくら稼いだか?!とか
こんな副業してます!!という内容しか書いてきませんでしたが、
たまには本業の方の話もしてみようかと思います。

今まで本業の方に触れることはほとんどありませんでしたが、
私はとあるIT企業に勤めております。

IT企業といっても今は色々あるわけですが…
例えば、GoogleやYahoo!、サイバーエージェントなんかも
IT企業ですが、私の会社はいわゆるSIerと呼ばれる業界です。

SIerとは何か?というのは、もう色んなサイトでうまいこと説明されているので、
今さらここで説明するまでもないのですが、
お客様の課題を解決するようなシステムの企画、構築、運用サポートなどの業務を
すべて請け負う業界です。

この業界はちょっと特殊で、「多重下請け構造」で仕事を行っています。
これはどういうことかというと、受託システム開発において、
発注者から直接仕事を請け負った元請企業が、
請けた仕事を切り出して2次請け、3次請け、4次請けと
仕事を下ろしていくピラミッド構造になっているわけです。

この業界構造には色々と問題があるのですが、簡単に言うと、
「下層の人ほど超つらい。なのに給料が安い」
ということに尽きると思っています。

中間業者が数多く入るため、下の層に行けばいくほど
中間搾取により現場で働いているエンジニアの給料が低くなってしまう
というわけです。

そんな業界で働いている私ですが、私はどの階層のSIer企業で
働いているかというと…
いわゆる「元請」つまり1番最初にお客さんと話して、どんなシステムを作るかを
考えていく企業です。

業界内でも超大手であり、就職人気ランキングでも転職人気ランキングでも
かなり上位に食い込んでくるような企業です。

「ふざけんな!」
「勝ち組やんけ!!」
「副業する必要ないじゃん!!」
と罵詈雑言を浴びてしまいそうな気がしますが、実際そのような企業で働いております。
自分で言うのもなんですが、けっこう恵まれた環境なんだと思います。

そんな私がなぜ転職を考えるようになったのか?
次回はそのあたりに触れてみたいと思います。

続く。

 - 転職活動

おすすめ

おすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

大手SIerからの転職は外資コンサルでしょ!!

photo credit: Bac Ha weekly market &#821 …

大手SIerからの転職先候補

photo credit: Ride the wild Wind … …

転職に立ちはだかる壁。それは妻でした。。

photo credit: Alphabet Jumble via photop …

大手SIerで働く私が転職を考え始めた理由

photo credit: Spring in the mountains &# …

大手SIerからの転職活動。その結果は…?!

photo credit: In the sky via photopin (l …