アラサーハゲの副業生活ブログ

ごくごく一般的なサラリーマンが副業でお金を稼ぐために悪戦苦闘するさまを綴っていきます。

*

GoogleAdSenseに申請する

   

8136469952_4cd46b7bce photo credit: 328/365 Half empty, Half full. via photopin (license)

アフィリエイトを始めるために、ブログの立ち上げを
行いました。
次はいよいよ、広告を掲載するために申請を出します。

ネット上には審査を通過するためのノウハウのようなものが
色々と載っています。
私はというと、けっこうそれに反したことをしました。

気をつけたことは、
・更新頻度は毎日
・1記事は600文字以上
ぐらいでしょうか。

ネット上で書かれているノウハウには様々なものがありますが、
要は、アダルト、ギャンブル、暴力的な言葉、誹謗中傷等の内容でなく、
それなりに価値があるサイトであればいいのです。

日記のようなブログが価値あるサイトと言えるのかと言われれば、
あまり自信がありませんが、更新頻度の低いサイトよりは価値ある情報が
掲載される可能性が高く、広告の掲載を依頼する側としても嬉しいことでしょう。
1記事だけのサイトでは情報が乏しすぎますからね。

とあるサイトには、「画像を使うのは絶対にダメ!」というのが
ありましたが、私は気にせず掲載しました。
写真に写っているもの次第では著作権侵害になったりする可能性がありますが、
そこを気をつければ、画像を掲載したって構わないのです。

GoogleAdSenseに申請を出したのは、5記事ぐらいを書いてからでした。
1次審査の通過はあっという間でした。
申請を出した数時間後には審査合格のメールが届きました。

何だ、余裕じゃないか!!
とこの時は思ったのですが、ここからが長かった…
2次審査がなかなか通らないのです。

2次審査中に広告を掲載するタグをサイトに埋め込みます。
広告が表示されるようになれば審査合格、されなければNGということです。
2次審査は人が目で見て判断する、ということで、
審査が厳しくなるようです。

私のサイトにも何か問題点があったのか?と不安になりましたが、
1次審査合格から1週間後、無事広告が掲載されるようになりました。

後は広告がクリックされるようになるのを待つばかり!

続く。

 - アフィリエイト

おすすめ

おすすめ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

GoogleAdSenseで報酬が入った!

photo credit: Numbers And Finance via ph …

【ご報告】ブログランキングに参加することにしました!

photo credit: Splash ( 噗 ) ! via photopi …

アフィリエイトはとにかく記事を書きまくれ!

photo credit: Traveling in Maldives via …

アフィリエイトのためのブログを立ち上げる!

photo credit: To Kingdom Come via photop …

GoogleAdSenseのクリック単価が下がる理由

photo credit: Last Tuesday via photopin …

アフィリエイトの種類調査開始

photo credit: Master Time via photopin ( …

実践するアフィリエイトの種類選び

photo credit: picnic via photopin (licen …

クリック報酬型のアフィリエイトで勝負する!

photo credit: Child Using Laptop via pho …

GoogleAdSenseでクリックがなくても報酬が入る理由

photo credit: car change via photopin (l …

AppleとAmazonのアフィリエイトを申請する

photo credit: Ramadhan via photopin (lic …